日々のギャップ

仕事に集中している時と、仕事から解放された時のギャップが凄い。何のギャップかって?コロナに対する恐怖からくる違和感です。この状況でいつも通り仕事をするのが、やはり違和感があるな。普通にいつも通り、年度の事業計画に沿って、施策を作ってるけど、このコロナによるリセッションで経済はガタガタ、施策の作成に集中している時は、一生懸命に数字を積み上げていくのだけど、この作業から離れると、こんな時に絵に描いた餅の作業して、全く意味ないと思ってしまう。施策発表も延期になったのに、何のために資料を作っているのか・・・普通にオフィスに出勤して、行き帰りの電車は空いているとはいえ、密着した距離感。この中にキャリアがいるかと思うと、ゾッとします。1ヶ月後、日本が後悔していないといい。持ちこたえている姿を祈るしかありませんが・・・どこかで、本当のロックダウンをしなければならなくなるような。イヤな予感がします。その時は手遅れだな。日本人は確かにキチッとしていて清潔好きだけど・・・そんなに日本人って特別なんだっけ?

投稿者:

KUMA581

東京出身、神奈川在住、O型、動物好き。- The amazing moments - その一瞬を切り取り、発信します。 I will capture each amazing moments and put out on the Net what I was experiencing in these situations.

コメントを残す