新型コロナウィルス

書くかどうか迷っていましたが、やはり書くことにしました。新型コロナウィルス、人類にとって手強い侵入者が出てきました。この侵入者との共存が安定するのに、きっと数年は掛かるのでしょうね。ある先生がおっしゃってましたが、ウィルス側もバカではないので、入り込む人間を絶滅させるようなことはせず、蔓延してある程度のところで毒性が弱くなっていき、お互いが安定して共存していくものなんだそうです。でも時には突然変異で毒性が強まることもあるそうですが・・・。何れにしても長引くのだろうと予想します。このウィルス、まだわからないことも多いようですが、季節性ではなく、身体の中に留まり、抗体も消えて?自身の寿命が長く、空気感染もするとなると、相当厄介。人類の大多数が感染するまで、収まらないかもしれません。正体がわかって、ワクチンができるまでは、罹患しないほうが良いかもしれません。しかし映画の世界でなく、こんな事が本当に起こるなんて。免疫力を更につけなければ・・・。