赤か青か

クリスマスは赤と緑・・・でしょうが。今、合衆国では再び赤か青か、のせめぎ合いとなっています。トランプ大統領の弾劾訴追、下院で民主党が賛成多数で可決されました。まぁ捻れ国会となっていますんでね、上院では共和党が過半数を占めているので、トランプさんは「弾劾されているような気がしない」との強気の発言であります。スマートなアメリカのイメージといえば、民主党、泥臭いアメリカのイメージは共和党。自国を犠牲にしてでも?「世界のために」のカッチョイイ路線(失礼)が青、自国第一主義「冗談じゃねいぜ!おらの生活を楽にせんかい!!」が赤、といったところでしょうか。かなり前になりますけど、トランプ大統領の誕生をちょっぴり予言した小生ですが・・・次の2020年11月3日の大統領戦がまた目が離せません。さて、こちらの絵はサン・ピエトロ広場、どんよりと雲が垂れ込めて、好きなトーンの一枚であります。ローマ法王のコンクラーヴェならぬ、合衆国の行方は如何に!!え?小生の予想ですか?小生は前回と変わらずトランプ続投と読んでいます。でもなぁ、世の中自国第一主義はいかんぜよ。地球はひとつ〜みんなの地球〜♫だと思います。