ホーキング博士は亡くなる前に言いました。あと100年で人類は滅亡する。ホントかいな?と思ってしまうのですが、あのホーキング博士が言うのだから、それなりの根拠があるのでしょうけど。彼はAIに脅威を抱いていたようで、人類がAIに滅ぼされると言ったのだそうです。これはなんだかわかる気がするな。また博士は、他の星に移住しろとも言ったようですな。テレビでもやってましたが、本気で火星への移住計画が検討されているみたいですね。まぁ小生はあと20〜30年の命でありますので、あまり関係ないような気もしますが。孫子の代が大変ですね。しかし宇宙とか人の生死とか考えると、この歳になってもさっぱりわからないものであります。宇宙はビッグバンに始まり、膨張し続けている。地球上の砂つぶの数より星の数のほうが多いとか・・・。想像がつきませんな。何だか今生きている世の中が仮想現実の世界に思えてくる。もしかすると輪廻転生は、宇宙規模で行われているのかも。亡くなると魂は宇宙に飛んでいき、宇宙の果ての別の世界でまた産声を上げる・・・。なんてね。生物同士が干渉し合わないように、神さまが上手く考えてくれていて、何百光年も離れたところに別世界がある。まぁ今日の結論は、この人生は、修行の仮想現実の世界ということにしておこう。あー鼻がつまるなぁ。きっと花粉症も修行のひとつだな。

投稿者:

KUMA581

東京出身、神奈川在住、O型、動物好き。- The amazing moments - その一瞬を切り取り、発信します。 I will capture each amazing moments and put out on the Net what I was experiencing in these situations.

コメントを残す