残念な人

何だかまた日が空いてしまった、久々の投稿です。さてというわけで、解散総選挙となりました。しかし小池さんはスゴイですね。二足の草鞋を履き分けると言ってますが、都政と国政そんなに簡単なことではないでしょう・・・と、思っていたら案の定「公務(都)キャンセル」の報道が相次ぎ、「都を軽く見ている」などと批判が殺到すると、今日の夕方は「国政復帰を否定」だと・・・。このような結果になることは見えているでしょ・・・全く当たり前な結論になる、物事の一連の流れが読めないようでは、都政も国政もダメなんでは無いですか?この方はとても頭が良く、弁も立ちますが、一本筋を貫き通す力、先を読む力、物事を決める力(決断力)が少し欠けていると思います。頭が良く、弁が立つ分、そのあたりの矛盾や弱点が見えたとき、この人の誠実さ、信頼が一気に失せていく気がします。首相を狙っているなどとも書かれているようですが、はっきりいって無理だな・・・都政すらも厳しいのでは?悪いところを是正し、対立するのも必要ですが、それだけでは物事は進みません。クリーンなイメージだけでは物事は進まず結果も残せませんよ。勿論コンプライアンスを守って物事を進めなければいけませんが、政治家は何かを生み出す力、そう決断力、実行力が必要です。残念ながら貴女はそこが足りないんだと思います。

投稿者:

KUMA581

東京出身、神奈川在住、O型、動物好き。- The amazing moments - その一瞬を切り取り、発信します。 I will capture each amazing moments and put out on the Net what I was experiencing in these situations.

コメントを残す