世界三大スープ

IMG_2902

世界三大スープ「ロシアのボルシチ、フランスのブイヤベース、タイのトムヤムクン」。それに「中国のフカヒレ」も入れて四大スープという人もいるらしいですね。今日は家内がトムヤムクンを作ってくれました。懐かしいタイの香りが部屋の中に漂っていました。タイで食べた「容赦ないトムヤムクン」とは違い、日本人向けの美味い味でめっちゃ美味い!!大変満足でした!!^^ またタイに行ってみたくなりましたね。トムヤムクンと言えば、昔娘が小さかった頃のことを思い出しました。家内とスープの話しをしていて、横でじっと聞いた娘が、突然「トムヤムクンって誰?」と質問してきたのですねー「トムヤム君?」(笑)。懐かしいなぁ・・・。

でもね、やはり小生の中ではスープのTop of the worldは・・・ミソスープですね。煮干しと鰹節で出汁をとった味噌汁。白米と味噌汁・・・やっぱりこれが一番だね!! 今週も味噌汁飲んで頑張りましょう!!

投稿者:

KUMA581

東京出身、神奈川在住、O型、動物好き。- The amazing moments - その一瞬を切り取り、発信します。 I will capture each amazing moments and put out on the Net what I was experiencing in these situations.

「世界三大スープ」への2件のフィードバック

  1. ききましたよ。最近は煮干しと鰹節で出汁をとってお味噌汁を作っていると。そしてくまさんの健康診断の結果も、上々なようで、猫ちゃんたちも恩恵を受けているようですね。やはり和食はいいですね。もちろん愛情も。
    トムヤムクンかぁ、たべたことないかもぉ。本格的ですね。
    タイ、いってみたいなぁ。

  2. ふうちゃん、コメントありがとうございます。
    煮干しと鰹節で出汁をとった味噌汁は最高です。味噌の量も少なくていいみたいだし、何だか記憶力もよくなる感じです。やはり世界ナンバー1のスープだと思います。^o^

コメントを残す