まぁ親が悪い・・・。

HID_3074_00010

若いスポーツ選手の「やっちまった事件」が多いですね。スポーツを生業(なりわい)としている人は、他の職業の人よりも、やはり「派手」な人が多いかな?試合などでしょっちゅう注目されていて、トップ選手に近くなれば、金も持っている。チヤホヤもされ、最近のスポーツ界は、賞金金額が上がってきていると聞きますね。まぁ「派手」になるのも当たり前か・・・。「やっちまって」から、ニュースで見るのは、本人の涙ながらの反省の映像。よく「コーチとか周りの人たちが早く気がついて、アドバイスできていたら・・・」などというコメントを耳にします。小生に言わせると「なーに、寝ぼけたことを言ってるんだ」といった感覚でニュースを見ています。スポーツスポーツ!勝て勝て!で、きっと、まともな教育を受けてこなかったのでしょう。プロ、社会人にドップリハマってから、「物事の、社会の、良し悪しを教えるのって、どうなんでしょ?」・・・おかしいでしょ。「プロ選手相手に集中的に教育する」光景はなんか変ですよねぇ。小生に言わせると、こんな人間に育ててしまった根源は「親」である。と言い切ります。そして2番目、3番目に悪いのは・・・中学、高校あたりまで指導していた「先生・コーチ?」かな?まともに叱れない、チヤホヤ型で育ったスポーツ選手が、立派に社会に出て「やっちまった事件」を起こす。物事の善悪の判断が出来ずに育ってしまったのだから、まぁ本人は可哀想な人なんだなぁ。と思いますけどね。本当のスポーツバカに育てられて、ご愁傷様でしたという感想です。我が子がおかしな考え方・行動をしそうになった時、あるタイミングで、理不尽だろうが、なんだろうが、フルパワーのエネルギーで愛情を持ってトコトン叱る・・・。そういう「親」でないと、子育ては難しいのでしょうね。中学、高校生の多感な時代の指導者も同じ。その競技だけでなく、人生そのものを教える指導者に出会わないと、おかしな道に走ってしまうのだと思います。「やっちまった事件」を起こした選手や、犯罪を犯してしまった若者に、どんな環境で育ったか?どんな教育を受けてきたかなど・・・。アンケートを取ってみると何かわかるのかもしれませんね。若い人たちは、人類の宝!!情けないニュースはあまり聞きたくないですなぁ。「親御さん達!!」親だからこそ愛情を持って指摘できること、そして親だからこそ愛情を持って厳しく指導しなければならないのです・・・。手を抜いてはいかんぜよ。

投稿者:

KUMA581

東京出身、神奈川在住、O型、動物好き。- The amazing moments - その一瞬を切り取り、発信します。 I will capture each amazing moments and put out on the Net what I was experiencing in these situations.

コメントを残す