また興味が・・・

th_HID_0124

我が家のワンボックス、あと5,000km足らずで10万kmの走行距離となります。確か平成16年度の車だったかな?良く走ってくれています。ドアやら何やら色々とガタはきていますが、事ある毎にCRC 5-56をかけまくり、しのいでいます。ここまで乗ると、なかなか買い換えるタイミングが見つからないのですが・・・。10年越え、10万km超えていつまで乗っていられるのか、大きな故障する前には買い換える時が来るのだと思っています。思い出しますが免許取立ての若い頃は、車に相当興味があったほうで、あの頃はターボチャージャーなどが出る前の’自然吸気’全盛の頃でしたね。DOHCという言葉が妙に魅力的で・・・そのような車種にも乗っていました。そして独身最後はダットサンのピックアップトラックを乗り回し。そしてファミリーカーの時代に突入し今に至っています。こうなると、運転のこだわりも無くなり、車のメカニカルなことにも興味が薄れ・・・・。今では全くの車音痴になってしまった。次に乗る車、ひょっとすると人生最後の大きな買い物となるのかな?と思うと、またにわかに興味が湧いてくるのでした。また少しずつ最新の車動向を勉強しつつあります。娘も軽自動車を買うと言っているし、乗る人数も減りやはり今度のターゲットはセダンかな?今の時代ハイブリッドは当たり前の選択肢となってきましたが、良く調べると、そこそこのいい車もハイブリッドは4気筒のようですね(上を見ればきりないのでしょうが・・・)。気筒数が少ないほうがトルクが太く乗りやすそうですが、年数が行くと振動やアイドリングの時の震えがやはり気になるのではないかと(特にワンボックスは車重が重いのでトルクを稼ぐために一般的には4気筒。今、アイドリングのエンジンの震えがやはり気になりますねぇ)・・・でもハイブリッドだからね、そこは工夫してあるのかなぁ。まあ昔からの憧れで6気筒にも乗ってみたいとは思いますが、最近はあまり大きな排気量のエンジンは無いのかな?4気筒、6気筒の境目は2.5リッタークラスとも言われているようですが・・・最近は、ちょうど2.5リッターの4気筒ハイブリッドと同排気量2.5リッターの6気筒がラインナップされているようで、これがまた悩ましいなぁ。トルクは若干細くなるけど、振動の少ない6気筒エンジンの車で颯爽と走ってみたいものですが、うーん本当に悩ましいなぁ。その前に先立つものをどうするか・・・そして買い替えのタイミングをどうするか・・・こっちのほうが悩ましい。何れにしてももう少し先の話ですが。うん、やはり何だか最近また車に興味が湧いてきたぞ・・・。

投稿者:

KUMA581

東京出身、神奈川在住、O型、動物好き。- The amazing moments - その一瞬を切り取り、発信します。 I will capture each amazing moments and put out on the Net what I was experiencing in these situations.

コメントを残す