鬱陶しい

th_HID_0106

生暖かったり雨が続いたりと、変な天気が続きますね。ペルー沖の海水面の温度が高くなる・・・スペイン語で’男の子’という名前が付けられた、エルニーニョ現象のせいでしょうか?エルニーニョの時は例年よりも日本は高温多湿になると言われていますが、まさに最近の気候は、前線が居座り南風の湿った空気が入り込んでおり、この説が当てはまっているような気がします。これも地球温暖化の影響のひとつなのですかね・・・困ったものです。因みに同じ海域の温度が下がる現象はラニーニャ(スペイン語で’女の子’)と呼ばれています。ラニーニャの年は逆に冬は平年よりも低い気温になるようです。どちらも可愛い名前が付けられていますが、甘く見てはいけないようですね。さて今週も半分が過ぎました。後半また頑張って行きましょう!!

投稿者:

KUMA581

東京出身、神奈川在住、O型、動物好き。- The amazing moments - その一瞬を切り取り、発信します。 I will capture each amazing moments and put out on the Net what I was experiencing in these situations.

コメントを残す