みんな宇宙人

th_HID_8663

超常現象のテレビを見ました。宇宙人に拐われたとか・・・気持ちの悪い番組でした。番組の放映中に千葉の市川上空の遥か彼方にUFOが飛ぶ映像も映っていました。実は小生も・・・あれは確か中学校を卒業した年の夏。高校初めての夏休みだったかな。千葉の海に先輩の車で遊びに行ったのですが、その帰りに見たのです。巨大なUFOを。雨上がりの海岸線を車で走っていたのですが、山の上にクルクルと光ってた灯台が次第に動き始めて、遂には山から小生たちがいる道路に向かってきたのです。慌てて車を道路の脇に止め砂浜に降りてみたのですが、まさに山からサーチライトのようなもので地面を照らした飛行物体が低空飛行でこちらに近づいて来るところだったのです。サーチライトを「地上を照らしていた角度から水平に切り替えながら」・・・。「ひょっとしたらヘリコプターかも・・・?」と目を凝らしましたが、それは全体がアイボリーに光り輝く幾何学的な円形をした飛行物体でした。その物体は我々の頭上を音もなくゆっくりと飛び、大きな円盤の腹を我々に見せながら暗い海上へ消えて行ったのでした。その時一緒に目撃したのが、今も写真を投稿頂いている、「パールさん」なのですが・・・。そういえば、その後パールさんとは、あまりこの話をしませんね・・・。あれは間違い無いです。少なくとも私の記憶の中では、UFO(未確認飛行物体)であります。まあ我々地球人が居る以上、間違い無く宇宙人は居るのでしょうから、驚く話ではないのかもしれませんね。ノーベル物理学賞を受賞した梶田さん。ニュートリノに重さがあることを発見しました(何だかわからないけどスゴイ)。梶田さんは、「現在の理論で説明できる宇宙の物質は、まだ5%にすぎない。」と仰っています。我々の世界も水素自動車や自動運転の車が走る時代。これからもまだまだ科学は進歩して行くのでしょう。我々の子孫が円盤に乗って宇宙の果てまで行き、あちらで「宇宙人」と呼ばれる日も来るのかもしれませんね。

投稿者:

KUMA581

東京出身、神奈川在住、O型、動物好き。- The amazing moments - その一瞬を切り取り、発信します。 I will capture each amazing moments and put out on the Net what I was experiencing in these situations.