2.8デッドニング

2.8デッドニング 2016/4/21〜  作業期間:終わりが見えなーい。

デッドニング…ナンジャこの言葉???言葉の意味すらわからず調べましたが・・・deadingなんて言葉はないし(それならdieの現在分詞dyingだろ?いずれにしても’死ぬ?’)どういうことか・・・悩みましたが、恐らくdeaden「防音にする」の現在分詞、deadeningではないかということで勝手に結論付けました。細かいことを書きますが、デドゥンニングというのが正しいのかもしれません。ネットで調べてもいきなりカーオーディオなんかの話で始まるので、よくわかりませんでした ^^; 。

さて、小生はカーオーディオは全く興味がなく、ただただ、ひたすら静かな車内がいいなぁと思い、このチューニングにも手を染めてしまったのでした。きっかけは数年前、酔っ払ってタクシーで帰った時のこと・・・乗った車が高級なクラウンのタクシーで、まるでハイブリッドかと思うくらいエンジンが静か。いやエンジンどころではなく首都高の段差でさえ’コツっ’と微かな音で乗り越えていく優雅な空間、酔っ払いながらも、「車が違うなぁ」と実感した経験からでした。

よし「何時かはクラウン」と思ったりしましたが、ご存知のとおり諸事情あり、ノアの若返りに手を染めているのでした。で・・・やるべき若返り作業は山ほどあるのですが、優先順位をあげて軽くデッドニングにも挑戦しようと思ったわけであります。

というわけで・・・エンジン音やロードノイズなど、もう少し静かにならないかと・・・デッドニングを始めてみました。直4のD−4エンジンは、マウントが傷みやすとか、アイドリングのビビリ音対策は、最終的にはエンジンマウント交換まで行かないとだめかな・・・。

とりあえず、まずはボンネット、エンジンルームから。こちらノーマルのボンネットの裏。高級車は制振シートや吸音材で覆われているのですが、ノアは鉄板丸出し。そこで耐熱吸音材で覆ってみました。

こちら素のまま。むき出しボンネット。

HID_3194

そこに、「ゼトロ耐熱吸音シート」を貼り付け・・・。

HID_3196_00001

さらに、エーモン社の「エンジンルーム静音シート」を取り付けたのがこちら。

HID_3197_00002

アルミの吸音シートで覆われました。

そしてさらにバルクヘッド「車のエンジン室と客室との隔壁」の上の部分を余ったシートで覆いました。

HID_3198_00003

さらにさらに、余った「ゼトロ耐熱吸音シート」をエンジンルームのタイヤハウスに貼り付けました。

HID_3199_00001

室内のデッドニングは・・・

HID_3201_00002

HID_3202_00003

シートを剥がして、ホームセンターで買った肉厚のフエルト(800円/m)をジョキジョキとハサミで切りシートの下に貼り付けて、運転席、助手席の床をデッドニング。

あとは、ブルブル震える助手席の対処・・・。助手席のドアパネルを外して、「ノイサスの耐熱制振シート」を短冊にしたものとフェルトを数枚貼り付けて、第一弾の作業完了!!

第一弾の作業が終わり、走行試験はまずまず!!クラウンにはほど遠いですが、エンジン音がマイルドになり、少し遠くで唸っている感じになりました。今日は雨でしたが、ロードノイズも抑えられた感じ。運転していて耳が詰まったような錯覚を感じました。

2016/4/24 続き・・・

HID_3204_00002

コツコツとドアのサービスホールを埋めています。余った「ノイサスの耐熱制振シート」とフェルトで頑張ってます。溜まっていた小遣いが減ってきたので、最近はこの程度・・・。内張にも残ったフェルトを貼り付けて、結構いい感じになってきました。次の大物改善作業は連休明けかな?

2016/5/6 またまた続き・・・

HID_3339_00003

昨日の遠出で高速に乗り、エンジン音は抑えられているのが確認できましたが、実はロードノイズのほうが遥かにうるさいことがわかりました。突き詰めるとタイヤの良し悪しまで行くのでしょうが、簡単に今できることをやってみました。タイヤハウスの中にプラスチックのカバーがあります。ノアはこのプラスチックのカバーが一枚タイヤハウスに張り付いているだけ。つまりタイヤが拾ったノイズは何も吸音されずにボンネット、室内に入り込んできていたのです。

HID_3343_00007

おきまりの肉厚のフエルト(800円/m)をホームセンターで購入。またまたジョキジョキとハサミで切ってスプレー糊でペタペタと・・・。肉厚なので若干もっこりとした感じですが、元どおり、ナットなどで締め直すと。

HID_3344_00008

外からは全く見えない感じで、見事に収まりました。これでタイヤハウスの金属部分とプラスチックのカバーの間にフェルトの吸音層が出来上がったわけです。で?この成果は???一般道では感動が薄いので、今度また高速に乗ったらレポートします。^^

2016/6/4 ロードノイズ低減作戦 続き・・・

HID_3382_00001

ロードノイズ低減プレートなるものを購入しました。先日交換したサスのボルトの緩みチェックに便乗して入れてみようと思います。

HID_3384_00002

前輪ストラットのアッパーマウントのナットに嚙ますワッシャーです。

HID_3386_00003

30%低減できるとのことですが・・・ちょっと実感あり!段差乗り越える時のダンッっという音と粗めのアスファルトを走る時のロードノイズが減ってます。写真は撮り忘れましたが、シート用のやつもつけてみました。遠乗りした時のインパクトが違うんだろうな、きっと・・・。