久々に泪してます


あー早出を終えて、今週も終わりました〜〜!疲れたなー!久々に昔の仲間と銀座で飲んで、そしてそしてなんだかねー、電車の中で昔撮った娘の高校時代のソフトのビデオを見ましたー!娘たち皆の被写体が良いのは勿論ですが、ゴメン!俺はやはり写真の天才でした!良いねこれいまみても!電車で泣きました。か〜!

生きてくって大変だがや


というわけで、本格的に新しい仕事が始まりまして、お客様のところに常駐しております。この年恰好なので、常駐して僅か一週間なのですが、いきなり無理難題言われてますが、こちらも若いの守らなくちゃならないし、言いたい事言って、チャンチャンバラバラとやっております。暇なら暇で文句言って、忙しくなるとまた愚痴りたくなって、人間とは何とワガママな生き物か・・・。ん?単に小生がワガママなだけですかね。何しろ生きてくって大変だということをまた実感しているわけであります。そうだ、超広角のズームレンズ買おうかな・・・何だか忙しくなるとヤケにレンズが欲しくなる。変な癖がまた出てきました。ということは調子は良いということかな?何しろ今週もあと1日!頑張りまーす!

書初め


書初め・・・ようやく今年最初の投稿となります。昨年末に旧会社を円満退職し、今年はじめから新たな会社で働き始めまして、何しろバタバタの毎日でありました。57才にしての転職、当然腹を決めての決断だったわけですが、全く新しい環境に入って行くというのは、やはり相当気を遣い、予想以上に疲れるものでありました(まだ2日しか通っていないのですけどね)。今まで、所謂、窓際族のようであったわけでありますが、一気に現場の世界へ戻った感じであります。来週からは更にお客さまの定例会にデビューする段取りとなっていまして、まだまだ慣れず・・・期待と不安が入り混じっているといったところであります。とにかく頑張ります!!さて、昨年末、トップページの絵を差し替えたので、お気付きかと思いますが、車を買い替えました(結局、買ったのは「オデハイ」であります)。既に半月で何だかんだ500kmくらい乗りましたが、全ての機能は使い切れません。ホンダセンシングに早く慣れたいと思います。しかしホンダの少し変わったモーターメインで走るハイブリッド「i-MMD」は結構凄いです。ホンダは本気でEVに行こうとしてる感じであります。ハイブリッドの括りで言うと「シリーズハイブリッド」というシステムになります。エンジン出力は通常全て発電機に行きます。バッテリーに電気が蓄えられ、そしてそこから動力系のモーターに電気が流れ、車軸を回すという作りであります。この車にはギアが無いので、無段階でブン回ります・・・凄いトルクと回転数を叩き出す作りとなっております(2lのエンジンですが、3l並?実際結構凄いです)。ギアが無いので、何とバックする時はモーターが逆に回るという何だかプラモデルみたいなメカニズムであります。一方で高速走行になると、エンジンが車軸と直結して(クラッチはあるみたいですね)効率よく走らせる・・・こんな感じの作りであります(細かな話はまた今度書きます)。頭では動く仕組みが理解できるのですが、ボンネットを開けて中を見ても、何がなんだかサッパリ、全く理解できません。新車を買うにあたり、家内との約束で「今度は決していじらない」ということになっておりまして・・・。箱根駅伝を見ようと、ネットで走行中も見られるTVキット(グランドに落とすコネクターケーブル)を購入しまして、正月早々、ナビのパネルを外す直前まで行ったのですが・・・思いとどまりました。「いじっちゃイカンイカン。また歯止めが効かなくなる。」ということで、今度一ヶ月点検の時にディーラーさんにやってもらうこととしまして、思いとどまったわけであります。ではでは、また本年も宜しくお願い申し上げます。

あと1日


「陸王」・・・最終回、やはり泣きっ放しでした。池井戸さんのドラマはスジが読めるのに、ハマってしまう。勧善懲悪の筋書きが心地よくハマるのでしょうね。しかしね、涙腺が緩む歳となりました。「きっと、このシーン、緩むだろうな〜」、と感じただけて緩んでしまう。あるいは緩んでいる人を見るだけで、緩んでしまう・・・。というわけで「陸王」なんて、毎回出演者の涙の数だけ、涙を流しているわけでありまして、ダメだこりゃなわけであります。またまたというわけで、涙腺も緩む歳になりまして、この度、会社を退職することになりました。そう明日が退職日であります。まぁとりあえずは、今の自分自身にお疲れ様と言って、またすぐに次の会社に飛び込む自分に頑張れ!と言います。そこには涙はありません。あるのは、この年末の数日間の無保険期間の不安感であります。この間に10割負担で医療機関に掛からないよう、元気に過ごさなければ。怪我に気をつけてと・・・大掃除の免除・・・ないだろうな。


ここのところ、連日の送別会で、やはりバタバタでした。肝臓、若干グロッキーであります。今週末はいよいよ最後の出張・・・今朝、名古屋を出発しました。

納得の選択!!


というわけで、HONDAのオデッセイを購入したわけであります(どーいうわけ?)。今まで一台だけダットサントラック、その他は全てトヨタ車を乗ってきました・・・。色々と比べてみて、今、我が家のニーズに合っている車は、オデッセイだったわけであります。高い買い物なので、この選択が本当に良いのか・・・相当悩みましたが、こうなったら「小生の性格」から、HONDAが好きになれるのかどうなのか・・・「どうなのよ?」というところまで、行き着くわけであります。で・・・ディーラーの営業に「HONDA車を売ってて、貴方は何を誇りに思ってる?」とか、インタビューしてみたり・・・。すると「走りに拘っているのがHONDAです!!」と結構いい返事が返ってくるわけであります(足回り固めちゃう小生にとっては、滅茶苦茶心地よい言葉っす!!)。トヨタに色々聞くと「まだまだです」という返事しか返ってこない・・・(笑)。ニッサンは「やっちゃえ」だしなぁ(笑)。というわけで、小生の心の中の、ひとつのお約束がまた始まるわけであります・・・早速、本田宗一郎さんの本を手にとるわけで・・・。で?何を読むかって??当然、小生の場合、普通のタイトルの真っ当なものは読まない。「会社のために働くな」というビビッときちゃうタイトルの本を購入して、読んだわけであります・・・。はっきり言います、宗一郎さんの生の言葉は素朴で言い回しは今いち。でも、カリスマ経営者、そして技術者魂の素直な言葉に「グサッ」と、やられちゃうわけであります。「1%の不良は100%の不良」とか「クルマに広告は必要ない」とか・・・細かく書きませんが、HONDAの「宗一郎さんの」魂が好きになっちゃうような言葉がバッチリ書いてあるわけであります。最近のHONDAは魂を受け継いでないとか、色々と言われるかたもいるようですが・・・「最近は、HONDAさんは、コンプラも守ってきちんと企業運営していそうだし」ちゃんと受け継いでるのではないかと・・・個人的には、納得できるところまで、ちゃんと受け継いでいると思うわけでありまして、長くなりましたが、今はHONDAにして良かったと素直に思っているわけであります。本当の評価は、乗り倒してみて、トラブルがあって、その対応を肌で感じたり、そして乗りこなした後に、できるのではないかと・・・思っていますが。そして、今この時・・・私は、結構宣伝が下手くそなHONDAが好きになったのであります。グワングワン、フワフワする乗り心地より、長い距離、快適に乗れ、疲れの少ない車を目指すHONDA・・・、「思ったよりも良い車という評価が多いHONDA」、今、この時にいい車に出会えたのではないか、と思いまして・・・この度、購入に至ったわけであります。

前を向いて


最後の関西出張に行ってきました〜結構飲んだなぁ。いや〜支社長に、北新地まで連れて行ってもらい、たっぷりとご馳走になってしまった・・・。まぁ昔、あちら営業、こちらはシステムで・・・共に苦労した中間、思い出話し、尽きませんでしたね〜。5年間、ほぼ毎月関西に行ってたのですが・・・これがまたね、無くなると思うとやはり寂しいものであります。まぁグダグダ言っていても仕方ないので、前を向こうとおもいます。名古屋も今月中旬の出張で最後となります。そして、ここから先、今月一杯、連日、送別会ラッシュとなります!!皆さんに企画して頂き、感謝感激であります。身体を壊さないようにほどほどに、一回づつクリアしていきます!!体調バッチリと整えて、飲んだるで〜!!

絞ってきました〜


ジムに行ってきました〜。短時間でしたけど、ダンス×2とコアトレで1Kg絞れました。「ダンス」超ハードでありますが、楽しいですな。最近は難しいコマですと、センターやや横、トップ下で自分がおば様がたのWith-Bになり、簡単なコマですと、自分がセンターもしくは、その横を張り、おば樣がたをWith-Bで従えて・・・踊っております。最初は一番後ろの端っこだったのに、進歩しました!! しかし今の若い人たちは、学校にダンス部とかあっていいですねぇ、小生も若かったら、ダンス部に入ってたかも〜、なんてね。でもそれくらい基礎から教そわりたいと思う、奥の深いモノであります、ダンスは・・・。さてと・・・明日はですね〜、もう一度、クルマ屋さんに行ってきますかね・・・。

いよいよか・・・


昨日はクルマの試乗に行ってきました。もうこれで最後の大物買い・・・いよいよ清水の舞台から飛び降りるか・・・というところにきましたが、いや〜車選びは難しい。次はセダンか?!とも思ったのですが、年1、2回ではあるのですが、家族が乗って遠出することを考えると、いざという時を考え、やはり7人乗りという選択になります。最近はSUVが流行っているようですが、どうも3列目が狭い。ということで、ここは、またワンボックスという方向になるのでありますが、ワンボックスは見晴らしがいいけど、ロールがどうも・・・。そして、どうせ買うなら、衝突予防安全がバッチリで、ハイブリッドで燃費も良いやつがいいなぁ。となると選択肢がドンドンせばまります。と言いますか、もはや選択の余地が無し、というわけで、ほぼホンダのオデッセイに決まりました。あくまでも私感でありますが、現状、トヨタはハイブリッドでは先行してますが、衝突予防安全はひとつ前の世代のものがメインとなっていて、見劣りがします。その割にはお高〜い。ニッサンは電気にシフトしようとしている中、ハイブリッドに関しては、あまり力を入れていません。来年には今のホンダと同じ、モーターをメインで駆動させる仕組みのものをリリースしようとしてますが、ちょっと遅れています。また「同一車線自動運転(やっちゃえニッサン)」とうたっていますが、先端を行っているような思えるセレナですら、渋滞追従機能は付いていなく、こちらも今ひとつの状況であります。スバルは衝突予防安全はダントツみたいですね。でも7人乗りのクロスオーバー7は販売中止となるようで、対象車種がありません。またハイブリッドも相当遅れています。そしてマツダ・・・マツダも衝突予防安全は結構頑張っています。マツダを選択するならディーゼルになりますね。そして7人乗りを選ぶとなるとSUVとなり、ハイブリッドは期待できません。で・・・残るはホンダとなるわけであります。ホンダのツインモーターのハイブリッドはモーター主導の仕組みで、そのトルクの太さと加速の良さにビックリしました。この11月にマイナーチェンジしたオデッセイは、渋滞追従(時速0Kmから)のクルーズコントロールがついていて、その他諸々、衝突予防安全は文句なし、低重心でロールも大丈夫そうでした。まぁホンダらしい?と言われる?固めのサスの味付けで、「少しゴツゴツする」と家内は言っておりましたが、まぁ慣れるでしょう。しかし今のクルマは静かでビックリしました。デッドニングに力を入れているようで、ボンネット内の遮音処置、遮音フロントガラス、そしてタイヤハウスに逆位相のスピーカーまで内蔵しているそうで、ロードノイズを抑えているということでした。まぁモーターで走っているのか、エンジンが掛かっているのか、ほどんどわからないほどでありまして・・・。一番うるさいのは、エアコンのファンの音でしたかね。というわけで、いよいよいじり倒したノアを手放し、清水の舞台から飛び降りることになりそうですが、首が締まらぬよう節約していくことにしましょう。アーメン。