人生100年時代


今さら言われてもねぇ、人生100年時代・・・。小生もうあと20年も生きれば良いと思っていたのに。ここにきて100年時代って鼻息荒くされてもねぇ。これって最近生まれてきた子供達の話ですよね。0歳で生まれた子が何歳まで生きられるかという指標だと小生は思っています。2016年現在では、まだ人生80年〜90年時代なのであります。我々1960年生まれは、もっと短いのかしら・・・??何が辛いって、小生、既に一度定年退職扱いで会社を辞めて、次の会社に行って頑張っているのでありますが・・・。この状態で安倍さんは、ここにきて70才まで働けと言いだしていることであります。簡単に言うと、我々世代は死ぬ間際まで働けと・・・。それはちょっと困りますよ。いくら日本の負債がキチガイみたいに膨れ上がっているからって。もう日本の社会保障制度がもう限界にきているのはわかりますが、我々の世代(だけ?)に強烈なしわ寄せがくるのは勘弁してください。沢山お金を貯めた政治家さんや個人事業主さんはまだしも、サラリーマンで人に使われるのは年齢の限界があります。私ども年金支給を5年延長されて、ただ今65才までなんとか歯を食いしばっているのに・・・。安倍さん、貴方様は、やっぱり「死ぬまで働けと」言われている気がしますが・・・何とかなりませんか?おーい石破さん何とか言ってやって!!