書初め


書初め・・・ようやく今年最初の投稿となります。昨年末に旧会社を円満退職し、今年はじめから新たな会社で働き始めまして、何しろバタバタの毎日でありました。57才にしての転職、当然腹を決めての決断だったわけですが、全く新しい環境に入って行くというのは、やはり相当気を遣い、予想以上に疲れるものでありました(まだ2日しか通っていないのですけどね)。今まで、所謂、窓際族のようであったわけでありますが、一気に現場の世界へ戻った感じであります。来週からは更にお客さまの定例会にデビューする段取りとなっていまして、まだまだ慣れず・・・期待と不安が入り混じっているといったところであります。とにかく頑張ります!!さて、昨年末、トップページの絵を差し替えたので、お気付きかと思いますが、車を買い替えました(結局、買ったのは「オデハイ」であります)。既に半月で何だかんだ500kmくらい乗りましたが、全ての機能は使い切れません。ホンダセンシングに早く慣れたいと思います。しかしホンダの少し変わったモーターメインで走るハイブリッド「i-MMD」は結構凄いです。ホンダは本気でEVに行こうとしてる感じであります。ハイブリッドの括りで言うと「シリーズハイブリッド」というシステムになります。エンジン出力は通常全て発電機に行きます。バッテリーに電気が蓄えられ、そしてそこから動力系のモーターに電気が流れ、車軸を回すという作りであります。この車にはギアが無いので、無段階でブン回ります・・・凄いトルクと回転数を叩き出す作りとなっております(2lのエンジンですが、3l並?実際結構凄いです)。ギアが無いので、何とバックする時はモーターが逆に回るという何だかプラモデルみたいなメカニズムであります。一方で高速走行になると、エンジンが車軸と直結して(クラッチはあるみたいですね)効率よく走らせる・・・こんな感じの作りであります(細かな話はまた今度書きます)。頭では動く仕組みが理解できるのですが、ボンネットを開けて中を見ても、何がなんだかサッパリ、全く理解できません。新車を買うにあたり、家内との約束で「今度は決していじらない」ということになっておりまして・・・。箱根駅伝を見ようと、ネットで走行中も見られるTVキット(グランドに落とすコネクターケーブル)を購入しまして、正月早々、ナビのパネルを外す直前まで行ったのですが・・・思いとどまりました。「いじっちゃイカンイカン。また歯止めが効かなくなる。」ということで、今度一ヶ月点検の時にディーラーさんにやってもらうこととしまして、思いとどまったわけであります。ではでは、また本年も宜しくお願い申し上げます。