あと1日


「陸王」・・・最終回、やはり泣きっ放しでした。池井戸さんのドラマはスジが読めるのに、ハマってしまう。勧善懲悪の筋書きが心地よくハマるのでしょうね。しかしね、涙腺が緩む歳となりました。「きっと、このシーン、緩むだろうな〜」、と感じただけて緩んでしまう。あるいは緩んでいる人を見るだけで、緩んでしまう・・・。というわけで「陸王」なんて、毎回出演者の涙の数だけ、涙を流しているわけでありまして、ダメだこりゃなわけであります。またまたというわけで、涙腺も緩む歳になりまして、この度、会社を退職することになりました。そう明日が退職日であります。まぁとりあえずは、今の自分自身にお疲れ様と言って、またすぐに次の会社に飛び込む自分に頑張れ!と言います。そこには涙はありません。あるのは、この年末の数日間の無保険期間の不安感であります。この間に10割負担で医療機関に掛からないよう、元気に過ごさなければ。怪我に気をつけてと・・・大掃除の免除・・・ないだろうな。

コメントを残す