先行き不安


国連安保理の北への制裁決議、アメリカが折れてきましたね。中ロの反対もあり、石油の供給は完全には止められないのでしょうね。トランプさんも腹わたが煮え繰り返っているでしょうけど、北から直接攻撃を受けない限り、手は出せないですね。というわけで北の核保有を認めるのも時間の問題となってきました・・・。このまま行くと、北はこの先も核武装を続けるでしょうし、核保有国どころか、最新鋭の核兵器を保有する超軍事大国となるでしょう。まったく・・・厄介なことになりましたが、覚悟が必要そうですな。話は変わりますが、尖閣諸島付近もまた相当キナ臭くなっているようですね。日中共に「固有の領土」と言い張っていますが。日本がお人好しなのか・・・?隣国に良いようにやられている感じですね。日本が経済大国と言われていた頃は、隣国から尊敬・感謝されて・・・こんなに公にぶつかることも無かったはずなのに。最近は・・・なめられてる感じですね。

コメントを残す