デナリ・・・


取り溜めていたビデオを見ました。NHKスペシャルです。アラスカの極北の山「デナリ(旧マッキンリー)」をスキーで滑り降りるという冒険家を追った記録でした。滑り降りた冒険家の佐々木さんにスポットが当たったドキュメンタリーですが、彼に同行した二人の冒険家やカメラを持って登り追いかけたNHKのスタッフも凄かったです。皆、この冒険家と同等か、ひょっとするとそれ以上に?大変な思いをしているのに、何故かこの冒険家だけがクローズアップされる・・・きっと有名な方なので、それはそれで良いのでしょうが・・・。共に命を掛けたんだから、「もう少し平等に取り上げてあげればいいのに」と思いました。NHKスタッフももっと威張ればいいのに・・・。と思いながら、同時に不謹慎にも、このビデオを見ながら、スキーに行きたくなってしまいました。もう何十年スキーに行ってないのだろう・・・。今年はちょっと行ってみようかな??