今日は謙虚に・・・


ゴールデンウイークの最後?の投稿に書いたと思いますが・・・注文したフォトブックが送られてきました。うーん、ハードカバーではないのですが・・・144ページのしっかりした写真集として出来上がってきましたよ。ぱっと見、なかなかスゴイ!!結構大満足・・・よく見ると、やはり品質(プリントの質)は千円の代物だなぁ・・・って感じですかね。投稿する時にちょっと解像度落とし過ぎちゃったかなぁ・・・。期待する品質の写真集にするには、もう少しお金を掛けないとダメなんでしょうね。でも家内は大満足のようで、そして、そして、手軽に手に取ってアルコールを飲りながらページをめくるには、結構良いですね ^^。感動は、ディスプレイで見る生のJPEGにはかなわないですが、ちょっと癖になるかも・・・。話は変わりますが、今日、また(以前どこかで書いたかな?)、家の階段でズッコケました。ダダダダーンっと。これが痛い・・・(ホンマ、息ができない)。無理やりジムに行くために打撲の部分にアンメルツヨコヨコを塗りたくったら・・・、腰の部分の皮が剥けてて、因幡の素兎×10倍みたいな状態で、部屋中をピョコピョコ走り回ってました。昨日ちょっとカッコつけて「太く生きたろか〜」みたいなことを書いたら、たちまちバチが当たりました。「アホなこと言ってないで、謙虚に生きるべし」と、ご先祖様、八百万の神々、唯一神、仏様・・・、皆様からお灸を据えられた感じです。ちょっとくらいカッコつけさせてくれ〜。といったジュリーみたいな心境です。それにしても身体中痛い。えらいことです。歳はとりたくないですね。いつまでも元気で頑張りたいと思います(昨日とトーンがちゃいますが、まぁいいか)。

 

そうだ「太く充実」を目指そう


一週間が終わりました。あー週末はスーツをクリーニングに出さなくては。それ以外はいつもと変わらぬ週末となるかな?今の会社に勤めて30数年が経ちましたが、「さてこの先どうするか・・・」と最近よく考えます。以前は社会人生活の晩年は、「ゆっくりと過ごしたい」と思っていましたが、最近は「張り合いのある仕事をできるだけ長く続けたい。」と考えるようになりました。「ゆとりのある生活」は、もっと先で良いかな?人間、緊張感がないと、ボケちゃうものね。ゆっくりしたとしてもボケない人も多いとは思いますが、まぁ、サラリーマンを長くやってきた性かな・・・。小生はボケてしまいますね。今の時代、身体が丈夫でも頭がやられてしまって長生きする人が多いですよね。このような状態で長く生きるのは嫌だな、と常日頃考えるようになりました。家内ともよく話しをしますが、この歳で癌になったら、「もう手術しなくても良いかも・・・」とさえ思います。そう、残りは、太く充実した人生を送りたいと、思う今日この頃です。

気になる映画


今日はあまり話題が無いですねぇ。そういえば今朝テレビでちょっと気になる映画の紹介をやっていたのですが・・・「娘よ」というタイトルのパキスタンの映画です。あらすじを貼り付けます。「パキスタンとインド、中国の国境にそびえ立つカラコルム山脈。その麓には多くの部族がひしめき合っていた。そのうちの一つの部族に属する若く美しい母アッララキの生き甲斐は、10歳の娘ザイナブと過ごす時間だった。だが部族間でのトラブル解決のために、ザイナブと相手部族の老長老との結婚が決められてしまう。アッララキの一番恐れていたことが現実となった。これで娘の人生は終 わってしまう。自分が15歳の時に経験したのと同じように…。決して抗うことのできない鉄の掟。掟に背く者には死が待つのみ。だが、意を決したアッララキは結婚式当日、娘を連れて部族を離脱。一方、体面と誇りを傷つけられた両部族は共同で二人の追跡を開始する。 果たして二人の行方に待つものとは…。」実話に基づいて作られた映画だそうで、パキスタンでは、若くして勝手に結婚相手を決められてしまうという、このような風習が未だに残っているそうで・・・大変ショックな話です。ミニシアターで上映されたようで、既に上映期間は過ぎてしまったようですが、またリバイバルされたら、是非、見てみたいなぁ。

余計なお世話ですが・・・


韓国の大統領選挙の投票が終わりました。出口調査では文(ムン)さんが圧勝とか・・・。反日で北融和路線の色が濃い方で、日本人の小生としてはあまり喜ばしくないという気持ちであります。予め断っておきますが・・・最近ヘイトスピーチ的な書き込みが他のホームページで目立つようですが、ここでの投稿はそれにはあたりません。できるだけ公平かつオカシイところはここが変だと、素直な思いで書いているつもりですので、悪しからず・・・この先、この旨ご了承頂いた方のみ読み進めて下さい。さて話を戻しますが、今回の大統領選、立候補者の中で、文(ムン)さんだけが喜ばしくないと言っているのではありません。3候補の方とも「日韓合意を破棄する」と公約に掲げての立候補でした。以前も書きましたが、どうも国民感情が最優先されるお国のようで、「最終的かつ不可逆的に解決した(後戻り、蒸し返すことはない)」という国際的な国家間の合意事項を反故にするという公約を平気で掲げるのは、ちょっと如何なものか・・・いくら朴さんを全否定すると言っても、やりすぎでは?まぁこういう公約を掲げないと絶対に勝てないのでしょうけど、やっぱり何か変ですよね、変。立法、行政、司法よりも世論が強いというイメージを受けるのは小生だけでしょうか(国家としてどうなのよ)。そういえば、前回の合意に基づき、慰安婦のために使われるべき10億も歪められ慰安婦には一部しか渡らなかったとか・・・ホント、このお金もどうなるのか気になるところです。いずれにしても・・・仮に文さんが大統領になったとしても、まぁ相当苦労されると思います。結局、国民にはいい顔をしつつも、国際的な目があり、日韓合意の破棄など簡単にはできるはずもなく、北との融和路線も米国との間に挟まれ、これも相当苦労されることでしょう。反日と言いつつ、日米韓の力を合わせなくてはならない時ですしね。失礼ですが・・・(日本でもそうでしょうけど)叩けば埃も出るでしょうし、公約を守らなかった、国が変わらなかったとなると、また国民が黙ってはいない。前回のように大規模なデモに発展しなければいいのですが・・・何となくイメージしてしまうのは、私だけでしょうか・・・。しかし韓国の方の中には親日家も大勢いてくださるようですが、国対国の話しになると、全く別のコトになるようで・・・小生にはこのあたりの群衆心理が全く理解できません。違う文化を理解するのは本当に難しいことです。人の国のこと言える状況ではありませんが、韓国の新大統領さん大変だと思いますが頑張ってください!!

今週も頑張りましょう


フランス大統領選挙、マクロンさんが圧勝でしたね。これでフランスはポピュリズムの火は消えEU残留となりました。しかしマクロンさん・・・39歳だって。まぁ年齢ではないのでしょうけど、小泉さんの息子さん「自民党の進次郎さん」が36歳だそうですが、彼のような人が総理大臣になるようなものなのかなぁ、いや凄い。フランスは、色々と課題山積みのようですが、頑張ってください。なんだか、うちの会社の40歳前の連中とは大違いだなぁ・・・。さて連休も明け平日がスタートしましたが、初日は慣らし運転といった感じでした。明日からいきなりレッドゾーンに飛び込まないよう、慎重にスロットルコントロールしていきたいと思います。頑張りましょう。

 

ゴールデンウィークが終わりました


今日でゴールデンウィークが終わります。やはり・・・あっという間、早かったですね。たとえ一泊でも旅行は良いものですね。色々と準備する段階から楽しく、行って楽しく、帰ってきても片付けながら色々と思い出す。今回撮りためた写真は編集後で317枚。旅行中は連写で撮ることもなかったので、まぁ妥当な枚数ですかね。今回は初めての試みなのですが、この写真をフォトブックにしてみました。いつも作成しているDVDを作るほど大げさな旅行でもなく・・・でも思い出はしっかりと形にして残しておきたいと思い、この形にしてみました。お値段は144ページで千円ちょっと。とてもリーズナブルです。結構解像度を下げて編集したので、どれくらいの品質で仕上がるのか、どうでしょうねちょっと読めませんが・・・何しろ出来上がってくるのが楽しみです。今はスマホなどで簡単に撮って、フェイスブックなどのSNSやインスタに載せるのがお手軽で主流となっているようです(個人の楽しみというよりは皆さんに見ていただくと行った感じでしょうか)。その瞬間をタイムリーに記録、公開して行くのには良いツールだと思いますが、旅など一つのイベントの締めくくりとして、イベントの初めから終わりまでを写真と共に、整理し取り纏める作業をされてみては如何でしょうか(ご自分のために)。ゴールデンウィークのイベントの整理からスタートされてみては・・・・写真がもっともっと楽しくなると思いますヨ。

行ってきました


と、いうわけで・・・今日岬の分教場に行ってきました。二十四の瞳のシーンが一つひとつ蘇ってきて、胸が押しつぶされそうになる感覚が沸き起こり、ツアー客の中でただ一人、目頭が熱くなってしまい、変なおじさんになるところでした。我が家の旅行は、少しテーマがありそうなところに行く時には必ず、事前にご当地を題材にしたDVDを鑑賞して、たっぷりと予習してから旅に出ることにしています。いやしかし、こんなにハマって感動が二度三度で美味しかったのは、今回が初めて・・・。これからも、ちょくちょく、このような小旅行が行けると良いなぁ。


今日は家内と香川は小豆島まで小旅行に来ました。金比羅山に登り、16,000歩、歩きました。夕方のフェリーに乗った時からビールがはじまり、まだ終わりません。・・・良い気分です。

楽しい時間はあっという間


今日で9連休の5日目が終わります。「時間を持て余す」と思っていたけど、とんでもない。あっという間に時間は過ぎ去って行きます。「楽しい時間は早く過ぎる・・・」と言いますが、まだまだやりたいことが多く、これは若い証拠かな?と、良いように考えることにします。恐らくこの後、残りの連休もあっという間なのでしょうが、目一杯楽しみたいと思います。これからも時間を持て余すことのないよう、いろいろな事に興味を持って生きましょう!! 何だか連休の途中に書くにはふさわしくない話題でありましたが、まいっか。

久々の汗・涙に感動しました


今日は久しぶりに女子高校ソフトの関東大会の予選を撮りに行きました。娘が高校時代にお世話になった先生が県内の他の高校に転勤となり・・・今日の試合のお声がけを頂き、撮りに行かせていただいた次第です。部員が2名しかおらず、3校の合同チームでの出場でした。途中まで勝っていたのですが、残念ながら5−2の逆転負け。実力差は殆どなかったので残念でしたねー。合同チームとは思えない、とても良くまとまった良いチームだったと思います。高校は、大学ソフトと違い、間近で撮れるのが良いですね。たった一試合だけでしたが、1,300枚もシャッターを切りました(ひさびさー ^^)。ピンボケや構図が崩れすぎているのを除くいても1,000枚は生きているかな・・・。全部で7.6GBくらいになっちゃうので、ちょっと圧縮して、後日先生に差し上げることにしましょう。いや・・・高校生のスポーツの汗と涙の素晴らしさを感じることができた有意義な半日でした。ここに1,000枚を載せられなくて残念ですね・・・。先生。酒の席の勢い?でしたが・・・お誘い頂きありがとうございました。